モリモリ食べる子に育てる為に〜効果抜群!絵本5選

食育
スポンサーリンク

我が子は絵本が大好きです。

一番好きな絵本は図鑑です。(絵本と言えるか迷いましたが…)

 

そんな我が子の小食に今まで何度となく悩まされてきました。

いろいろな解決方法を経て現在はなんとか食べるようになりましたが、その解決方法の中で効果的だなと思ったのが食に関する絵本を読むことでした。

 

絵本育児です。

 

 

えめさん(管理人)
えめさん(管理人)

ごはんを食べたくなる効果アリの絵本をピックアップしました!

※3歳になるまで(0〜2歳)に読んできた絵本です。

 

 

いろいろごはん | 山岡ひかる

我が家で初めて買った食べ物に関する絵本です。

炊き立てごはんの様子をいろいろな言葉で表現されていて、その音からどんなごはんかを想像しながら読める楽しさがあります。

 

またごはんがいろいろと変身する様子にワクワク感があります。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いろいろごはん [ 山岡ひかる ]
価格:880円(税込、送料無料) (2020/7/25時点)

 

 

しろくまちゃんのほっとけーき | わかやまけん

言わずと知れた名作シリーズ。

 

ホットケーキを焼く過程は忠実に再現され、こちらも様々な音で表現されています。

 

またお母さんと一緒に作る、お友達と一緒に食べる、等の“誰かと一緒に食を楽しむ”ことを伝えてくれる絵本でもあります。

 

この絵本を読んだ後、実際に一緒にホットケーキを作ってみるとよりお料理や食べることに興味を示してくれると思います。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん) [ 若山憲 ]
価格:880円(税込、送料無料) (2020/7/25時点)

 

 

おべんとう | 小西英子

とにかく絵がリアルです。

 

平面で見ているはずなのに、目の前で本物のお弁当が作られて行く様な感覚になります。

 

我が子がこの絵本を気に入って毎日何度も読んでいた時期、実際にほぼ同じお弁当を作ってあげたことがありました。
それはそれは喜んで勢いよく完食してくれました。

 

お昼ごはんがマンネリ化してるなという時や、子どもがなかなか食事を食べてくれない時にぜひやってみて下さい。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おべんとう (幼児絵本シリーズ) [ 小西英子(絵本) ]
価格:990円(税込、送料無料) (2020/7/25時点)

 

 

やさいだいすき | 柳原良平

お野菜が次々に出てきます。

 

お野菜の名前をたくさん覚えられるのと同時に数・形・色の認識も学べる絵本です。

 

この一冊で様々なことを自然な流れでインプットできるのでイチオシです。

 

ある日我が子へミネストローネを作りました。

その時、この絵本のお母さんが作っている鍋に入ったお料理を思い出した様でした。

「これはトマト?何個入れたの?」「これはキャベツ?緑じゃないね」とひとくちずつスプーンですくっては確認をしながら食べていました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やさいだいすき ミニえほん [ 柳原良平 ]
価格:770円(税込、送料無料) (2020/7/25時点)

 

 

番外編〜どうぞのいす | 香山美子・柿本幸造

これは食べ物が主というよりも“どうぞ”の気持ちから広がる思いやりや繋がりの世界が描かれた内容です。

 

ですが、我が子は出てくる動物達がいすに置いてある食べ物を食べる姿が気に入っていました。

出てくるリスの真似をしてパンを食べたり、栗とどんぐりの違いを聞いてきたりと食べ物に興味を示す様子を伺えました

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

どうぞのいす [ 香山 美子 ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/7/25時点)

 

 

食に関する絵本は、絵本の世界と現実の世界を繋げやすいのが良いところです。
子どもの想像力を掻き立てる効果もあります。
ぜひ絵本と現実の世界観を繋げて楽しんで下さい。

 

  • いろいろごはん/山岡ひかる
  • しろくまちゃんのほっとけーき/わかやまけん
  • おべんとう/小西英子
  • やさいだいすき/柳原良平
  • どうぞのいす/香山美子

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました