【幼児食レシピ】いわしバーグ〜冷凍保存OK

幼児食レシピ

今回は三大栄養素がたっぷり詰まったレシピです。

冷凍して保存も出来るので、ぜひたくさん作って作り置きしてください。

 

 

レシピ

《材料》 大人2人+幼児1人

いわし水煮缶   1缶

木綿豆腐     150g

玉ねぎ      1/4個

片栗粉      大さじ2

パン粉      大さじ4

味噌       小さじ1強

生姜       少量

大葉       お好み

中華だし細粒   少量

 

 

《作り方》

  1. 豆腐は水きりをする
  2. 玉ねぎはみじん切りにする
  3. ボウルにいわし、玉ねぎ、豆腐を入れて混ぜる
  4. 片栗粉、パン粉を入れてこねる
  5. 粘り気が出たら生姜、味噌、中華だしを入れてしっかりこねる
  6. 大葉をちぎりながらパラパラと入れて混ぜる
  7. 成形をして焼く
    中火 両面に焼き目がつけばOK
    気になる人は少し蒸し焼きにすると良いです。

 

おしまい!

 

ソース無しでも美味しいですが、大人が物足りなければウスターソースやケチャップも合います。

 

いわしバーグ完成写真
大人は大葉を乗せると見た目が◎

 

 

焼き上がったものをひとつずつラップで包み、冷凍保存できます。
2週間は保存可能です。

  

 

 

えめさん(管理人)
えめさん(管理人)

いわしは水煮缶を使うと幼児でも骨まで食べられます。
また、簡単なのもポイント。

 

 

 

主に摂取できる栄養素

三大栄養素の中の“脂質”。

 

脂質は脂肪酸でできていますが、その中でも特に積極的に摂りたい脂肪酸があります。

 

それが

オメガ3脂肪酸

です。

いわしはオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。

 

 

 

 

また骨に良いとされるカルシウムも豊富です。

 

ここでポイントは

カルシウムとビタミンDの両方が豊富

であることです。

 

ビタミンDはカルシウムの吸収率をあげてくれるので、一緒に摂ると良い栄養素です。

それがいわしには両方含まれています。

骨に良いとされるカルシウム。

ぜひこちらもご覧下さい。

 

成長期に欠かせない栄養素が豊富ないわし。

おすすめです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました